ランキング | ADMIN | RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, - ブックマークに追加する
ダイレクトラーニングしてるから大丈夫?
私にはキャプテン園から出された宿題がありまして、そのために毎日ビジネス書とかマーケティング理論書ばかり読んでるんですが、うっかりしてたら英語ちっともやれてない!(゜◇゜)ガーン!
でもとりあえず辞書をダイレクトラーニングしてるからたぶん大丈夫。←これものぐさフォトリーダーの定番の言い訳になりそうですよね…。

ダイレクトラーニングというのは、フォトリーディングしたあと、活性化と呼ばれる手順を踏まずに、潜在意識に記憶をゆだねる学習法です。
それだけでも結構効果があったという報告例が相次いでいることから、一応テクニックとして紹介されています。
何かスポーツなどを始めようとしている人なんかは、まず入門書をフォトリーディングしてから始めると上達が早まるそうです。
author:はだかんぼ, category:読書・フォトリーディング, 14:43
comments(0), trackbacks(0) ブックマークに追加する
フォトリーディング前フォトリーディング後
園ーズブートキャンプから帰って参りました。超楽しかったです。

まだまだフォトリーディングを体得したとはいいがたいのですが、理論と基本は理解したので、あとは継続して活用していくことで開花して行ければと思います。
誰でも持っている能力ですから、みんなもチャレンジすべし!

いろいろ間違っていたり誤解していたところはスッキリ解いてもらってよかったです。
スキタリングとか、ミカン集中法、フォトリーの時の目の使い方まで、本を読んで自己流でやってみたことはいちいち間違ってました。

ノウハウ的なことは書くことができないので、フォトリーディング習う前と習った後で何が一番変わった気がするかを書きますと、風景がなんだか違って見えます
なんででしょう?
街を歩いてると、前からあったのに全く視野に入っていなかった建物が突然目に飛び込んできて驚いたり、なんだかやたら遠くまで注意が向いている気がします(※遠くまではっきり見えるとかではない)。

フォトリー体得した人は文体も変わっていく人が多いらしいので、私のblogもどんなふうに変わっていくか要チェキですよ!

それにしても、『勝間さんの勉強本を読んで参加することにしました』という方がすごく多かったです。
勝間さんは何かもらった方がいいですよ。
author:はだかんぼ, category:読書・フォトリーディング, 15:45
comments(4), trackbacks(0) ブックマークに追加する
明日はフォトリーディング集中講座
ずいぶん先のことだと思っていましたが、もう明日セミナーです。わー緊張してきた。
マインドマップとか全然マスターできてないですが、大丈夫かしら。あ、指サック買わなきゃ!
ここを見てて、しかも同じ日に園先生の講座受ける人が果たしているのかわかりませんが、いたらどうぞよろしくお願いします。痛くしないで下さい。
author:はだかんぼ, category:読書・フォトリーディング, 22:10
comments(5), trackbacks(0) ブックマークに追加する
オススメ:会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール
評価:
福沢 恵子,勝間 和代
ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥ 1,512
(2007-06-15)
勉強本に続く勝間さん渾身の一冊です。ファン増えまくりでしょうなあ。
漫然と働いている人、今の職場がつまらないからという理由だけで転職を考えている人、いつの間にか「お局様」と言われるようになってしまった女性社員たちに共通な、一見常識的に見えるダメマインドと、どんどん出世していく人とのマインドの違いを、平易な言葉でわかりやすく解説してくれています。
うちの嫁さんなんかも会社であらぬ噂を立てられたり、イジメのようなことを何度も経験しているので、この本の「攻撃者には早急に反撃する」や「会社内の政治にアンテナを張る」というルールには、いたく感銘をうけているようでした。
私はというと、「自分が現在いる部署、もしくは転職の際に希望している部署が、コストをカットすることで会社に貢献する部署なのか、それとも収益をあげることで会社に貢献する部署なのかをよく見極めなさい、どちらを選ぶかによって出世できるかどうかに大きく差がありますよ」という教えにとても目からウロコでした。
「やりがいよりも出世をとりなさい」というルールも、自分の生活態度、仕事への取り組み方を考える上で、非常に参考になります。

日本人全体の働き方を、一つ上のレベルに引き上げようという意気込みの感じられる良書です。買うべし!
author:はだかんぼ, category:読書・フォトリーディング, 15:38
comments(0), trackbacks(0) ブックマークに追加する
フォトリーディング集中講座について嫁の理解を求める
勝間さんの『年収10倍』本を嫁にもすすめておいたのですが、当初は「誰それ?」みたいな反応だったのに、書店ですごい量の本が平積にされているのを見て驚いたらしく、昨日ひったくるように私から『年収10倍』本を奪っていきました。
で、帰宅するなり「私も速読マスターしたいよ!」と騒ぐので、これはいいタイミングとばかりにフォトリーディングの集中講座に申し込んだことを告白しました。
すると帰ってきた答えは
「で、いくら?」

キター!

「…え、11ゴニョゴニョ…だけど」

「聞こえない!いくら!?」

「11万3,400円でごぜえます」

「!!!!たっかーい!」

その後しばらくその金は誰が出すんだとか、投資効率がどうのとかでしばらく押し問答ですよ。
高いけど嫁さんも一緒にどうかと誘ってみたんです。すると…

「二人で22万なんてありえない!あんたがマスターして私に教えてくれればいいじゃん!」

でもでもでも二人で出席した方が、お互い助け合えるからマスターも早いし効率がいいと私は思うんですけど…。
それで一生使える能力が身に付くなら安いもんではないですか。
高いからこそライバルも少ないっていうもんです。

二人で出席という夢は嫁さんの次の一言で終了!

「私はその日マラソン大会あるから無理!」

応援行けなくてすまない嫁よ。
author:はだかんぼ, category:読書・フォトリーディング, 13:38
comments(0), trackbacks(0) ブックマークに追加する
フォトリーディング集中講座申し込みました
面白そうなので6月末に園先生のフォトリーディング集中講座を受けてみることにしました。
というか、いろいろと最近フォトリーディングというキーワードが心にひっかかるようなので、これは『行け』ということなのかなと思いまして。
図書館で何気なく英語の本借りてきて、家でよく見たら神田さんのフォトリー本だったりとかね。

お金振り込んでから『フォトリーディングって似非科学なんでしょ?』という書き込みを見て、あやうくキャンセルしそうになりましたが、意を決して乗り込んできますよ!
ほとんど予備知識ゼロなんですが、講習までにマインドマップとか身につけた方がいいのかしらん。
author:はだかんぼ, category:読書・フォトリーディング, 20:32
comments(2), trackbacks(0) ブックマークに追加する