ランキング | ADMIN | RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, - ブックマークに追加する
amazonカスタマーレビューは信用できない。たぶん。
マインドマップ的読書感想文のsmoothさんがamazonカスタマーレビューの疑わしさについて書かれていたので、僭越ながら私も一言。

実際手にとって見ることができない以上、amazonに掲載されている情報は、本を購入するか否かを決める上で非常に重要な要素だと思います。
カスタマーレビューもその大事な判断基準の一つですが、ここにはウソやセールストークが入り込む余地がかなり残されています。

以前私は、5つ星評価のカスタマーレビューが一つだけある本をamazonで購入したことがあります。そのレビューにはたくさんの人が「このレビューが参考になった」と投票していましたので、「ある程度は信頼できるのかも」と思いました。
しかし、これが腰が抜けるほど期待はずれで、星5つのレビューが詐欺にみえるぐらい、こちらのニーズを満たさない本でした。

「こりゃひどいなあ、このレビューを信じて買って、私みたいにお金を損する人が他にもいたらかわいそうだ。」
そう思ったので、本の内容とどこがダメなのかを率直に書いて低評価のレビューを投稿したところ、数日のうちに『15人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。』というひどいレッテルがつきました。

なんじゃこりゃ。発売から日も経ってるし、そんなに話題性のある本には見えなかったので、そもそも私のレビューに対する反応が、数日でそんなにつくことが不自然です。
しかも私の低評価レビューにかぶせるように、5つ星のレビューがいくつか増えていました。

それから数日すると、今度はいつの間にか私のレビューは削除されてしまいました。

この「低評価つぶし」を見るにつけ、客寄せの高評価レビューを書き、低評価レビューには『参考にならない』または削除報告を出すよう、「仕込み」がいるのは当たり前と思っていた方がいいです。
大絶賛の5つ星評価の後で、私の低評価があることは星の平均点を下げ、かなり売り上げに響くのですから相手も必死です。

amazonがどこまで公平な立場で削除報告のあったレビューを削除しているのかも疑わしいものがあります。
例えば出版社側から至急削除するようクレームが来たから精査せず削除する、ということもありえるかも知れません。

ですから、大絶賛されていて5つ星評価&『参考になった』がたくさんついているレビューがそのまま買うに値する本であるかというと、そうではないと思っていた方がいいです。
あるキーワードで検索したら「売れている順」で一番だから大丈夫だろうとか、あるいはレビューがいくつもあるから大丈夫だろう、ということにもならないと思っていた方がいいです。仕込みが人海戦術使っているだけかもしれないですから。

amazonで本をジャケ買い、ついで買いをする際は、smoothさんのレビュー選別法を大いに参考にした上で、書評サイトなどに評価がないか、他の書籍販売サイトにレビューがないかなども見た方がいいと思います。
そこも汚染されていないとはいいきれませんが(汗)。

売る側が『本は自己責任で購入を』という態度ならば、こっちにもちゃんとした判断材料を提供して欲しいものです。
smoothさんが言うように、ルール違反ではないのかもしれませんけど、なんだか腑に落ちないものがありますよね。
author:はだかんぼ, category:読書・フォトリーディング, 21:49
comments(12), trackbacks(0) ブックマークに追加する
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:49
-, - ブックマークに追加する
Comment
はだかんぼさん、こんばんは。
ご紹介ありがとうございます。
それにしても、大変貴重な経験をされたんですね。
私はレビュー削除はまだないです。

ご推測のように、「見えざる力」はあると思って間違いないと思います。
特に出版社&著者サイドにしてみれば、高い金払って新聞やアマゾンの本のページのトップに広告出しているのに、マイナスのレビュー出されてはやっきになるのも致し方ないかな、と(いい悪いは別にして)。

私個人としては、読んで良かった本のみをご紹介する形で、読者さんに責任(?)をとっていきたいと思います。
ただ、全部が全部「激オススメ」じゃないですので、その辺は記事の内容から「空気読んで」頂ければ幸いです(笑)。

これからもよろしくお願いします。
smooth@マインドマップ的読書感想文, 2007/08/18 12:26 AM
smoothさんこんにちは!

レビュー削除された時は、何かこちらに規約違反するところがあったのかなと思ったので、慎重にアプローチを変えて再投稿したんですけど、それもあっという間に削除されましたよ(笑)。

仕込みがいるって気づいてからは、なんとなく相手がかわいそうに思えてきたので、わざわざマイナスつけにレビュー書いたりはしなくなりました(笑)。

とにかくそれ以来、amazonカスタマーレビューはぜんぜん信用してないです。
はだかんぼ, 2007/08/18 5:48 PM
通りすがりに失礼します。
おそらくファンの方の仕業じゃないでしょうか?熱狂的なファンはこういうのも徹底的に監視していたりします。
失礼ではありますが、もしかしたらレビュー自体が悪かった可能性もあります。同じように「こりゃひどいなあ、このレビューを信じて買って、私みたいにお金を損する人が他にもいたらかわいそうだ。」という方が書かれたレビューを読んだ事があるのですが、ネタバレしつつ細部にわたって罵倒されており仕舞いには作者自体の文句を書いていました。
, 2007/12/04 9:47 AM
なるほど熱狂的なファンですかー。
なんかWEBサイトをそのまま本にしたような内容でしたので、コミュニティがあるのかもしれませんね。
私の場合「○○という売り文句なのに、内容が一致していないです。」的なこと書いただけなんですけどねー。即刻削除でした。
はだかんぼ, 2007/12/04 11:27 AM
通りすがりです。
私は、一度レビューを削除されたので文章を少し控えめの表現にして載せなおし、参考になったという票もいくらか貰っていたのですが、それから1〜2ヶ月経って、
削除されたものに、Amazon担当者による改竄が加えられた形でレビュー内容が差し替えられていました。参考になったというカウントはノーカンとなっただけでなく、おそろしく下手糞な日本語で改竄されたために参考にならなかったという票しかなく。。。

Amazonのレビューは、
1.売上増のための「さくら」
2.売上に影響する酷評の削除
3.Amazon担当者による改竄
があるため、基本的に信用してはならないと思います。それよりは、個人のブログとかのほうがまだマシかと。
ほっけ, 2009/02/12 10:53 AM
失礼します。レビューについてちょっと思うところがあるので。

やはりできるだけ書店などで現物をチェックしたほうが良いと思います。

熱狂的なファンもそうですが、特に文学ですが、印象批評には注意したほうがいいのではと思います。

あと、レビューを書かれた方のほかの書籍についてのレビューも参考になります。どの程度信用が置けるか。

たとえば、特定のジャンルのことには詳しいようでいて、実はさほど深く理解しているわけではない、とか。

逆に、アンチにも惑わされがちですけど、レビューは信用できないと思ってますので、本当にその通りか、書店にいつも見に行ってから、自分に必要であれば買い、そうでなければ、一旦帰ってきてしばらく間を置いてから、買うかどうか判断してます。

あやしかったら、簡単に買うことを決めないで、図書館で借りるようにしています。

書店にも図書館にもない場合は、古書ですね。あんまりリスキーなことはしたくないです。
高畑和夫, 2009/02/26 2:56 PM
通りすがりです。
最近某ゲームのアマゾンのレビューの投票結果があまりにも作為的だったため
レビューに対し疑問に思い調べた結果。
アマゾンのレビューはすでに信用できないものと自分は判断しました。

投票に対し連続し投票を行うツールも出回っている様です。
アカウントを1個人で大量に取得しこのツールを使用すればワンクリックにて50〜100票の操作が行えるとのことです。

この様な事態が発生している以上アマゾンのレビューはまったく参考にしなくても良いと思います。
ななし, 2009/08/11 3:17 PM
私も改竄されたことは何度かありますね。
アマゾン側に都合の悪い部分の
文章は削除されるので、
上下の文章のつじつまが合わず、
変な日本語になってしまってます。
文章的にオカシイ場合は改竄されて可能性があります。
通りすがり, 2009/09/07 2:47 AM
Amazon蚊с鐚
≫イ莠絎dャ若絎≪丞舟ゃ鴻ャ若ゃ絨ゅゃ障腱違頳<サ腮帥1ャ若g羔ф吟障
2, 2009/12/02 1:42 PM
こんにちわ。まあ、「○人中○人が参考になった」とか言うけど、アマゾンレビューに限らず、「誰がどのようにそういう風に判断したか」によりますkらな。ハッキリ言ってアマゾンレビューはあまり参考にはならない。結局の所、半ばスルーして自己判断で購入なりなんなりするのが無難でしょう。
鋼鉄の人, 2010/08/21 1:07 PM
何人中0というのは、けっこう落ち込むものですね。ある商品に思ったまま書いたら、普段は高評価なのに連日のように参考にならないが入るので、不思議に思って検索したらここに行き着きました。貴重なご意見感謝します。商品の残り数がインチキなのはわかっていましたが、評価にまで作為があるとは驚きです。
しおん, 2011/06/14 2:50 PM
確かに、言葉遣いに気をつけた上で具体的な批判を書いた低評価レビューが「何人中0人が参考」状態になることはよくありますね。
アイドル系の信者層が多いものや書籍、あと小売り会社(規模に関わらない)が取り扱う商品にそのようなレビューをつけると必ずこの現象が起こります。
そして非常に多くの人から参考になったレビュアーは他のレビューも基本的に高評価だらけです。
ステルスマーケットの一種だと思いますが、もはやレビューはもちろん、二次レビューですら信用なりませんね。
たたた, 2016/02/04 2:45 PM









Trackback
url: http://inputout.jugem.jp/trackback/67